読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緑の岬から from Cabo Verde

アフリカに暮らしている日本人のブログです。人生のこと、人間のこと、宇宙のこと、精神のこと、神様のこと、いろんなことを書いていこうとおもいます。

私が成りたいと熱望したものに 成り得なかったそのことが 私を慰める

For thence, -a paradox- Which comforts while it mocks, Shall life succeed in that it seems to fail : What I aspired to be, And was not, comforts me: A brute I might have been, but would not sink i' the scale. (RABBI BEN EZRA by Robert Brow…

会社を辞めて思う

僕が仕事を辞めた1か月後、同じ時期に入社した別の課の元同僚が、 「俺も辞めたよ~ ハハハ。」 とヘラヘラ言って飲みに誘ってくれました。 そんな軽い気持ちで仕事を辞められたら、どんなに楽だったろう。そう思いました。 会社員だったときのことを振り返…

退社、敗北を抱きしめて

祖母が亡くなったちょうどそのころ、同僚が訳あって求職をすることになりました。 5月ごろでした。 「やった!営業先が回ってくる!自分で客先を見つけなくていいんだ!ようやく社内失業状態から解放されるぞ!」 と思ったのも束の間。そもそも営業スキルも…

「どんな仕事をしてるの?」

だいぶ更新の間があきました。。。 4月になり、新体制になりました。 直属の上司との相性が悪いということや、別の課の仕事を主にやっていたということは職場の誰もがわかっていたことだったので、僕は 「4月になったら隣の課に移れるぞ!今の上司と別れら…

社交不安障害あるある その2

4.職場を決まった導線でしか歩けない もはや意味が分からないことだと思うのですが、オフィスの床に綱渡りの綱が張ってあるかのように、自由にオフィスの中を歩けませんでした。 自分が歩ける経路が決まっていて、そこからはみ出て動くことがとても怖かっ…

社交不安障害あるある その1

社交不安障害でしたので、些細なことが本当に怖くなりました。 突然ですが、社交不安障害あるあるランキングをやりたいと思います。 お題は「普通なら何ともないんだけど、社交不安障害で怖かったこと」です。 顧客としゃべることはもちろん怖かったので、省…

抗不安薬を飲む。トリップする。

メンタルクリニックで処方された抗不安薬は「デパス」という精神安定剤としては鉄板の薬でした。 www.walkingafrica.info デパス・・・ メンタル薬のバファリンや正露丸のようなものです。 これを飲むとだいたい2時間くらいはいい具合に頭がぼーっとして、…

メンタルクリニックに通う

会社に入ってそろそろ10か月くらいがたつ頃のことです。 2015年の2月や3月ごろです。 当時の僕は「空気読め!」と言われてますます空気読めなくなる病気にかかっていました。 病名はわかりませんが、「もっと頭使えよ!」と言われてさらに頭が使えな…

ああ、本当に僕はダメなんだ・・・

2015年の1月になりました。 同僚の営業職の一人が「退職するかも」というような話になりました。 大喜びしました。 「やった!これで自分に仕事が回ってくる!もう毎日会社に行って何をすればいいのか、悩んで考えなくてもよくなるぞ!」 当時の僕は「…

そもそも完全に営業に向いていない

営業という職種が自分に全く向いていないと気付いたのは入社5か月くらい。 2014年の秋から冬にかけてです。 「自分で仕事作れ!」 という上司に、心が弱くなりながら 「すみません、担当の仕事を割り当ててください」 と勇気を出して伝え、社内失業状態…

仕事をください・・・

上司は「営業職は自分で仕事を作り出すもの」と考えています。 しかも、僕を「それができる人材」だと考えています。 「営業職は自分で仕事を作り出すもの」と考えている上司は、こう言います。 「既存の顧客を持ってりゃ誰だって注文なんてもらえる。でも、…

社内失業状態に陥った僕の精神状況と仕事状況

僕がこの会社に入社したのは2014年の6月です。やめたのは2015年の7月です。なのでだいたい一年間会社にいました。 僕の会社での状況を時系列にするとこうなります。 6月:営業職ということで、入社。まずはコピー取りや在庫の整理、商品リストの…

優しかった先輩、隣の課の課長、本当は優しかった直属の上司

入社して2か月くらいのこと。 入社したてなのに来る日も来る日も仕事が与えられず、周りは忙しそうにしているのに、自分は何もすることがない。そんな状況にいたたまれなくなりながら雑用をしている。そんな僕に上司は「お前なにもしねえなぁ!」とネチネチ…

「仕事 ない つらい」でググる

入社して3、4か月は何も仕事は与えられず、「自分で考えろ!」と言われるのみ。 まあ、正確には何も与えられないわけではないのですが、たまに商品のリストを作らされたり、検品をさせられたりはありました。「リストが見づらい」とキレられたり、「仕事が…

社内失業とパワーハラスメント

「パワハラ」と言う言葉は主観です。 僕からしたらパワハラかもしれませんが、客観的に見たらパワハラじゃないかもしれません。そのへんのことは理解しながらこれからの記事を読んでください。 「やった!海外営業部だ!」と、喜び勇んで入った会社ですが、…

入社した時の気持ち

入社した会社の名前は伏せますが、東京にある会社です。 JASDAQに上場している、その業界ではまあまあ有名なメーカーです。 メーカーですが会社の製造部で使用する専門商材を、ほかの会社に売ることもしていて、僕が採用されたのはその営業部でした。他のメ…

会社員になったとき

初めまして、ミドリのミサキ(緑の岬)です。 今アフリカで国際協力の仕事をしている僕ですが、会社員だったころのことを書きたいと思います。 会社員時代はいろいろあったのですが、退社してそろそろ1年が経つ今になってようやくあのころのことをしっかり…